頭に湿疹ができる理由

頭皮が痒くてたまらなくなることがあります。痒いときに頭皮をよくみていると、湿疹ができている場合や炎症が起こって赤くなっている場合、あるいは乾燥をしてフケがでているケースがあります。なぜこのようになっているのでしょうか?湿疹ができている原因は、頭皮の詰まりが原因になっているケースがあります。シャンプーやトリートメントを使ったときに流したりなくてその成分が残ってしまっていることがあります。とくにトリートメントは頭皮や毛穴を塞いでしまうことがあるので、その成分がたまることで炎症が起こってしまってその部分に湿疹ができてかゆみがでてしまうことがあります。できてしまった湿疹が、かゆい状態になって、かきむしってしまうことでもっと炎症がひどくなって血がでてしまうこともあります。シャンプーやトリートメントだけでなく、カラー剤やパーマ剤などによっても炎症がでてしまうこともあります。さらには頭皮が乾燥してしまってかゆみがでることももあります。
冬の季節になると湿度が低くなって、乾燥がひどくなりますが、頭皮も肌同様に乾燥をしてしまいます。乾燥がひどくなると痒みがでてしまうので、かいてしまってさらに湿疹ができてしまったり、炎症がひどくなったりしてしまいます。ですから湿疹ができたり炎症がでてしまったらまずは病院に言って炎症をひどくしないようにすることが必要です。さらにはシャンプーやトリートメントは、しっかりと洗い流すことが必要です。ALA 血糖値